袴はレンタルがお得?購入とレンタルの相場を比較

卒業式は袴を着たいと娘が言っている。
それならば着せてあげたいと思う親御さまは多いと思います。

娘たちは
「ブーツスタイルで行こう!」
「袴は王道スタイルで決定でしょ!」
「かわいい袴が多いからここのお店にする♪」

親御さまは
「値段が安いのはレンタル?買った方が良いの?」
「わたしのもっている着物/振袖は使えないの?成人式の振袖は使えるの?」などなど・・・値段のことが引っかかる。

なぜなら人生で数回しか行かない着物屋さんに行くから不安でしょうがない。

そこで今回は『袴はレンタルがお得?購入とレンタルの相場を比較』してみます。

目次

袴の値段どっちがお得?

袴をレンタルする場合のポイント

袴を購入する場合のポイント

『袴はレンタルがお得?購入とレンタルの相場を比較』のまとめ

袴の値段どっちがお得?

まず結果からお伝えすると
【1回きりの人はレンタルがおすすめ】
【3回以上着る方は購入がおすすめ】です。

当社の統計としては
【袴購入の方は全体の0.5%】【袴レンタルの方は99.5%】
(自社統計2019年4月~2021年4月)と袴の場合は圧倒的にレンタルの方が多くなっています。

※あくまで当社調べです。当社は大学生、短大生、専門生、高校生の卒業式袴を多くお客様にご利用いただいている為このような結果になりました。

それぞれの相場としては

【袴を購入する場合】
レンタル料金の2〜3倍が相場といったサイトが多く見られますが、当社でもそれに当てはまります。

袴単品では1万円程度の袴からブランド品で10万円以上の袴までと値段の振り幅が大きいです。

トータルコーディネートで4.5万円前後~上は数十万となっていますが、平均で8万円前後がお値段の相場になっています。

【袴をレンタルする場合】
必要アイテムをすべてレンタルした場合は2万円前後~となっており、平均で4万円前後が相場となっています。

「なるほど、じゃあ袴はレンタルで決定!」と思うかもしれませんが、それぞれポイントがありますので一度ご覧ください。

袴をレンタルする場合のポイント

よく見る「袴レンタル●●円!」という広告文ですが
ここで騙されてはいけないのが袴だけでは意味がないということです。

ポイントは必要なものがどれだけセット内容に入っているかです。=『ぱっと見の値段は高くても結果的には安い』となります。

【袴で必要なもの】

袴コーディネートの王道アイテムは全12点

①当然『袴』

②振袖(王道は小振袖ですが、中振袖でもかわいいです)

③半幅帯

④草履(ブーツスタイルも大正レトロ感がかわいいです)

⑤巾着

⑥長襦袢

⑦半衿

⑧衿芯

⑨腰紐

⑩伊達締め

⑪肌着(レンタル不可の所が多いです)

⑫足袋(レンタル不可の所が多いです)

セットプランの中には上記12点以外にも
着付け無料、前撮り無料、ヘアセットもメイクもついているお店などがあるわけです!!

まさに比較検討しているお店選びでみるポイントはココです!

トータルコーディネート含めた着付け、ヘアメイクも併せてトータルでどちらがお値段が安いかです。

サイトを探してプランを見てみて、それでも不安な方は検討しているお店に電話やお問い合わせフォームから聞いてみましょう。

「袴をレンタルで考えているのですが、必要なものは何も持っていなのでフルレンタルを希望します。着付け、ヘアメイクもお願いすることになると思いますがトータルで値段はいくらからになりますか?」

これでOKです。
あとは家族写真や個人での前撮り(後撮り)をご希望の場合は、メール文にプラスしてトータルでの値段を聞くといいと思います。

袴を購入する場合のポイント

新品購入は先ほど記載した通りレンタル料金の2倍~3倍となりますが、狙い目なのがレンタル品の購入です。

こちらは不可がお店によってわかれる所ではありますが、
レンタル屋さんの大半は着物屋さんが運営していることが多いので、レンタル品といえど袴のメンテナンスは行き届いています。

お値段も安いものなら同額~2倍程度とお買い得です。

購入後、クリーニングは1回無料(お店によっては●年間無料なども)という場所が多いですが、保管にも注意が必要なのが購入のデメリットではあります。

ちなみに・・
袴のレンタル、購入どちらにも該当することで、
高校の卒業式袴であれば成人式の振袖と一緒にご契約
大学の卒業式袴であれば振袖をレンタルor購入した時のクーポン/割引券

これらが恐らく一番値段がお得なものがついている可能性が高いです。
捨てがち・忘れがちですが、ここはひとつ労を惜しまず探してみることをおすすめします。

『袴はレンタルがお得?購入とレンタルの相場を比較』のまとめ

如何でしたでしょうか?最後におさらいですがポイントは3点

Point①1度しか着ないのならレンタル、3度以上着るなら購入

Point②レンタルの場合はセット内容を確認

Point③購入の場合はレンタル品を購入するのが一番お得

卒業式袴は値段を抑えようとすれば、かなり抑えられますが満足してもらえるかが不安なところです。

好きな袴のデザインとコーディネートで満足してもらうことは一番に置きつつ、セットプランがしっかりしているお店選びが一番重要かもしれませんね。

新作振袖入荷しました!

新作振袖も対象! かんたんに振袖の無料試着予約ができます。

  1. 下記のボタンをタップorクリック
  2. 気になる振袖を1つ~3つ選んで、右下のしかくいボタンをタップorクリック
  3. 店舗への無料試着予約フォームへ進みます♪

この記事を読まれた方は、こんな記事も読んでいます!

カタログ請求・ご来店について

SHOP